トヨタのミニバンが欲しいと思っても、大きさや価格、維持費などを考えるといろいろと迷いませんか?

そこで、次に買い換えることも考慮したリセール含めのトヨタ ミニバンランキングにしてみました。

ポイント!
トヨタのミニバンが欲しいけど、どれを選んだら良いか分からない。

 

どうせ新車を購入するなら、乗っても値段の下がらないリセールの良い車が欲しい!

というあなたのために失敗しないミニバンの選び方をご紹介します。


実際に購入したり試乗したりして、購入する前までは分からなかったことも記事にしていますので、そちらもどうぞ。

 

トヨタ ミニバンランキング おすすめ車種はこれ!

トヨタのミニバンが欲しいけど、何が良いか分からないんだよね。

 

ディーラーマン
予算や大きさ、維持費も大事だけどリセールバリューも考慮して選ぶと良いです。

 

リセールバリュー?

 

ディーラーマン
リセールバリューとは3年後の車の価値が、買値の何パーセントあるかです。
数年後を見越して値段の下がらない車を買えばお得に乗り換えられます。

 

 

トヨタのミニバンは現在9車種あります。

販売店が違うだけで他が同じ兄弟車があり、アルファードとヴェルファイア、ノアとヴォクシーの2車種は見た目が違うだけです。

それぞれの人気とリセールを考慮して、数年後乗り換える場合、お得なミニバンをランキング式で紹介していきますね。

第5位 トヨタ ノア

ノア

 

ポイント!

○年配者に人気

○カローラ店専売車種

○大人でもくつろげる適度な広さ

○燃費もそこそこ良い

トヨタのノアは、カローラ店専売モデルになります。

日本の道路に合った無難な大きさなので中古車でも人気があり、リセールも良いです。

ただ少しオヤジ臭いところが若い人には受け入れられないかもしれません。

 

第4位 トヨタ シエンタ

シエンタ

 

ポイント!
○子供が2人までならコスパ良い
○ミニバンで一番安い
○全店舗販売車種
○バリエーション豊かなグレード設定

トヨタのシエンタは、トヨタ店、ネッツ店、カローラ店、トヨペット店の全店舗で取り扱っている車種です。

値引きを考慮した場合は4チャンネルに見積もりを出して安いところから買う事もできます。

ミニバンでは一番小さいモデルなので一度試乗してみて広さに満足すればコスパが良い車に間違いありません。

関連記事シエンタの評価はどう?タンク乗りが語る。結果、30万以上の差はありませんでした。

第3位 トヨタ ヴォクシー

ヴォクシー

ポイント!

○若者に大人気(特に特別仕様車の煌)

○中古でも若者に人気

○子育て世代にちょうど良い

○ネッツ店専売車種

トヨタのヴォクシーと言えば若い人に大人気車種です。

彼女と結婚しても長く乗り続けられますし、売っても中古で大人気なので高く売れます。

上手くタイミングが合えば一番お得に乗り換えができる車種なのでは。

特に特別仕様車の煌が圧倒的な人気を誇ります。新車にも中古車にも共通して言えることが、ヴォクシーの黒とパールを買って損はないということです。

関連記事ヴォクシーとヴェルファイアのどっちか悩んでいるあなたへ!どっちがお得?

第2位 トヨタ ヴェルファイア

ヴェルファイア

ポイント!

○最高級ミニバンで世界中に大人気

○ネッツ店専売車種

○どの自動車メーカーのミニバンと比べても圧倒的なブランド

○ファーストクラス並みの空間を味わえる

ヴェルファイアは、アルファードと同じくトヨタの最上級ミニバンです。

その質感は他のミニバンでは感じる事のできない素晴らしいものがあります。

値段が高くても新車を買えない層が中古車として購入する為に、値段も下がりません。それに海外でも大人気なので外人にも大人気です。

特にZGグレードは外人でも連呼するような人気ぶり。

訳あって新車で買えない人が沢山いますので、リセールは最高ランクです。

関連記事ヴェルファイアの特別仕様車、ゴールデンアイズはお買い得か?

第1位 トヨタ アルファード

アルファード

ポイント!

○世界各国の富裕層に大人気

○アルファードブランドは社長さんにお馴染み

○ヴェルファイは知らなくてもアルファードは知っている

○トヨペット店専売車種

トヨタのミニバンと言ったらアルファードと答える人が多いのではないでしょうか。ヴェルファイアと同じですが、ブランド価値は更に上です。

特に上級グレードに人気が集まっています。

日本の政界や海外の富裕層に大人気で、リセールも間違いありません。

関連記事アルファードの【 SCパッケージ 】は、1番お得なグレードなのはなぜか?

 

おすすめ出来ない、リセールの悪いミニバン

 

ランキングに出てこないミニバンは正直おすすめ出来ません。

なぜかというと、価格帯差を埋める為だけの車種や消えて無くなってしまう可能性が高い車種だからです。

ハイエースワゴンは、趣味性が高くミニバンと趣旨が変わってきますので今回は見送らせて頂きます。

トヨタ エスクァイア

エスクァイア

ポイント!

○中途半端な高級感

○内装以外ノア、ヴォクシーと同じ

○トヨタ店、トヨペット店専売車種

この車はいろんな意味で中途半端です。ノア、ヴォクシーとアルファード、ヴェルファイアの中間の位置付けです。

リセールもトヨタ車にしては悪い方なので、買うときはよく考えてください。

トヨタ エスティマ

エスティマ

ポイント!

○ひと昔前のたまご型デザイン

○次期モデルが消滅してしまう可能性あり

○若者にも人気がない

エスティマは、アルファードやヴェルファイアと同じ大型ミニバンでありながら走りを強化したモデルです。

一見、良いとこ取りな感じもしますが今では中途半端な車種になってしまいました。

それを受けてか10年以上現行モデルを貫いています。中古市場でもあまり人気がなくリセールもミニバンの中では悪くなってきています。

 

ミニバンは人気のある車種を買えば間違いない。

 

ランキング上位を買えば間違いなさそうだね。

 

ディーラーマン
はい。後は、売り買いするタイミングと値引きですかね。

 

今までお伝えした通り、ランキング上位のミニバンを購入すればリセールも良くお得に新車に乗れます。

車種が決まったら、次のステップに進みましょう。

ポイント!
いつ、どこで、誰から購入するか?
今乗っている車をどこに売却すればお得なのか?
実際に車を購入したいって思っても色々悩むことが多いですよね。
詳しくはこちらの記事をご覧ください。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう