新車を購入したら、「いつまでも綺麗に保ちたい!」って思いますよね。ディーラーで新車を買う時、同時にコーティングも頼んでいませんか?

それも50,000円〜100,000円という金額を。

コーティングするのはディーラーの整備士、もしくは営業マンです。コーティング専門業者ではない人が施工しています。しかも、原価がかなり安いとか。

私は、それから新車購入時に自分でコーティングするようになりました。その記事では、

○市販で色々なコーティング剤が売っているけど、どれがいいの?

○ガラスコーティングが良いって聞いたけど、どうなの?

○カーワックスのように簡単に施工できる?

という疑問にお答えします。
現在、トヨタの新車8台目。トヨタ コネクティッドデイ仙台、招待者の新(あらた)拓也@arata_takuyaです。

新車にコーティングは必要なの?

新車ってコーティングした方がいいの?

 

コーティング業者
そりゃー施工した方が汚れにくいし、綺麗な状態を維持できるよ。

 

せっかく欲しくて購入した新車なのに、「どうせ青空駐車だから」といって諦めていませんか?

新車のうちにコーティングをしておけば洗車回数も減りますし、長い間ツヤが保てますし汚れ防止にもなります。

私は、はじめて新車を購入してから現在8台目なのですが、毎回コーティングをしています。

最初はディーラーから勧められたコーティングをしていましたが、メンテナンスに時間がかかっていました。色も一番扱いにくいトヨタの202(ソリッド黒)でしたので、優しく磨いたつもりでも小さなキズが毎回ついて最後には傷だらけに。

そこでメンテナンスしやすいコーティング剤を探してたら、カーショップの店員さんに「どうせメンテナンスするなら自分で施工した方が安上がりだよ!」と言われ、自分でコーティングするようになりました。

色々な車に施工してみて分かった上で、おすすめのコーティング剤をまとめましたので紹介します。

新車を自分でコーティングしたい人におすすめコーティング剤6選!!

新車を購入する時にディーラーでCPCやQMIっていうコーティングを勧められたけど高くない?

 

コーティング業者
そりゃそうだよ。人件費が半分以上だからね。

 

自分でコーティングするのって時間がかかるの?

 

コーティング業者
洗車した流れでコーティング剤を塗布するだけだから新車だったら楽にできるよ。

 

コーティング業者さんにアドバイスして頂いて自分で施工してから、毎回自分でコーティングしています。

中古車だと鉄粉やその他の汚れ落としが大変のでオススメできませんが、新車購入直後でしたら個人で施工した方がお得です。

新車を購入したばかり、または納車待ちの方におすすめな自分で簡単に施工できるコーティング剤を紹介します。

ピカピカレイン プレミアム

 

DIYコーティング剤のの代名詞といえばピカピカレインです。昔からあると言われればそうかもしれませんが、それだけ長く愛用されているのもこのコーティング剤の魅力のひとつです。

ピカピカレインがこだわったのは、ワックスがけをされた事がない方でも簡単に施工ができるその扱いやすさ。
カーシャンプーをした後にガラスコーティング剤を専用のスポンジでサッと塗るだけです。
ガラスコーティングは難しいと思われている方の常識を覆すのがピカピカレインです。

ピカピカレインの口コミ、レビュー

簡単でしかも安い!

濃紺系の車の為、ムラに成らないか心配でしたが、上手く出来たようです。
納車翌日に施工し、洗車、脱脂、ガラスコーティングの工程で施工しました。
夏に入った為、涼しいうちにと思い朝の6時から始めて12時頃までかかりましたが車は輝きが増し非常に綺麗になりました。
只、私の顔と腕は、日焼けで黒くなりました。
ピカピカレインPREMIUMは、半分程度残っているので2週間後ぐらいに重ね塗りをする予定です。
ガラスコーティングは、難しいものと思っていましたが全然簡単です。今までのディーラーで高いお金出してお願いしていましたが
今後、ディーラーに依頼せず、自分でピカピカレインPREMIUMを使用し施工したいと思います。
男性

使いすぎに注意!

今回初めて挑戦しました。塗る量が分からず、どうやらたくさんつけすぎてしまったようで、車の右側全部を残して終わってしまいました。仕方ないのでもう一本追加で購入し、一本目の反省を踏まえて残りは慎重に塗りました。
結果、一本目の部分はムラもあるようで、完全に失敗となりました。二本目の部分は見事に輝いています。ただ、失敗したエリアも含めて雨のはじきは半端ないです。すごくよく伸びますので、初めての方は、とにかく塗りすぎにご注意を。
男性

ピカピカレインプレミアムは、手軽さと仕上がりの良さにこだわったコーティング剤をお探しの方に最適な商品だと言えます。

ピカピカレインには、4つの種類がありますが1番人気で多くの評価を得ているのもプレミアムの魅力です。

今ならレビューを書けば、お得な商品をGETできるキャンペーン中ですので興味のある方はこの機会にぜひ!!

 

 

実際に施工した詳細は、こちらで紹介しています。

ピカピカレインプレミアムの評価は?効果ありか実際に試した結果

 

リボルトプロ

リボルトプロはコーティングのプロ業者が開発したコーティング剤です。リニューアルを行い、より良い商品になりました。

屋外でも2〜3年の持続性をもつ作業性の良いガラスコーティング剤になります。

【次世代ガラスコーティング】

現在市場に出回っている硬化型ガラスコーティングは分子量が大きいタイプのもので、無機の汚れ(ミネラル、カルシウムなど)を引き寄せやすいという性質があります。

我々はその点を憂慮し、従来の対処療法的な対応ではなく、根本からの改良を行いました。
従来のコーティング剤の技術の延長ではなく、まったく違う新しい技術にて硬化型ガラス被膜を作りだし、今回のリリースにいたりました。

コーティングのプロ集団だからこそ分かるメンテナンスの大変さなど、試行錯誤された結果がこのコーティング剤には反映されています。

リボルトプロの口コミ、レビュー

簡単に施工できてツヤツヤに!

少し高い商品ですがコーティングを自分でやるのなら安いと思います。
かなり伸びて塗りやすくしかも簡単です。
ガラスコーティングプロとの併用でさらに強烈なコーティングができます!
女性

リピート購入です!

青空駐車の車で月1回程度の洗車でも1年くらいは撥水力が持続します。
室内ガレージ保管で2~3か月に1回程度の洗車だと1年半経過した現在もかなり強い撥水を維持してます。
男性

本来であれば、リボルト専門業者に出向いて直接施工してもらった方が安心ですが、「料金が高くつくからどうにかならないの?」と思った人の為にリボルトプロが誕生しました。

プロ仕様のコーティングを安価で体験したいならリボルトプロで決まりですね。

 

 

G'zero Premium(Zゼロプレミアム)

口コミだけで広がった硬化型ガラスコーティングのG'zero Premiumになります。ユーザーの声を聞いて親水性と撥水性の良いとこ取りをしたコーティング剤です。

汚れにくくしたい。なかなか洗車する時間がないけど、車を綺麗に保ちたい。洗車を楽にしたい。
愛車をもっとピカピカにしたい。1度の施工で3年間ノーワックスの脅威の持続力。
G zeroは本物のガラスコーティング剤です。ワックスやガラス系コーティングとは違い、光沢、水弾きも3年間キープ可能です。親水×撥水=滑水!親水性と撥水性の長所を兼ね備えた滑水性を誇ります。

G'zero Premium(Gゼロプレミアム)の口コミ、レビュー

すごい!

新車にコーティング施工。屋外での作業なので天気の良い日を選んで朝から作業開始。

ホイールはこの商品でも施工可能ですが同社製のホイール専用コーティング剤を使用しました。
ワックスを掛けるよりも力は不要で案外楽しい作業でした。

雨の中を走ると、ブレーキをかけた時にルーフの雨水が面白いように滑って前方に滝のように流れてきました!素晴らしい撥水性だと思います。

男性

ディーラーが無駄使いに感じる

4年前に購入した新車にディーラーで10万円以上かけてガラスコーティングをしていました。
今回、ガラスコーティングの塗りなおしを検討しましたが、同じ額を出すのは勿体ないと思い、セルフでガラスコーティング出来るGzeroプレミアムを購入。そこそこしますが、それ以上の価値は十分にあります。
艶、撥水がディーラーでやってもらった時以上にある気がします。施工も簡単なのでオススメだと思います。
女性

 

ジェネシスα、β

ジェネシスα

洗車マニアが簡易施工コート剤でもプロが使用する本格ガラスコートと同等の性能を発揮するコート剤、『次世代プロテクトコート剤』を遂に完成いたしました。
従来あるポリマーコート(耐久性が短い・艶を出すための油分の使用など)を進化させ、よりプロが使用するガラスコートに近い性能をだす。しかも簡単に!!

洗車マニアが愛車を綺麗にするために立ち上げた新しいカーショップの「カーファクトリーanswer」。

マニア達の経験とユーザーの皆様の経験で作り上げたコーティング剤がジェネシスシリーズです。

ジェネシスα、βの口コミ、レビュー

以外とかんたん!

車を洗車し、前回ルーフとボンネットにベースコートをしていたのでまだコーティングが効いていたので今回はボディーサイドとリヤを中心にジェネシスαを施工してみる事に。
しかも、クロスにでは無く直接スプレーに挑戦してみました。感想は意外と簡単でした。
ボディーもまだ熱くなかったのでスプレーし、固く絞ったクロスで拭き伸ばし、乾いたクロスで拭き上げる。パネル毎にやればそれ程シミ、ムラ等にもならず出来ました。
男性

おすすめです!

コーティング剤そのものの濃度も上げていますので、定期的にスプレーすると永久的に超滑水させる事が簡単にでき、硬質な膜厚感と深い艶を楽しめます。

施工も本当に簡単で、コーティング施工をやった事がない方でも30分ぐらいで終わると思います。

車の大きさや使用する量によりますが、1本で、3~4台分を施工できます。
洗車機を利用する事を考えれば、お得な価格ですよ!

男性

なんと言ってもジェネシスの醍醐味は、手軽さと雨の日でも愛車を楽しむという考え方でしょう。

「この雨の流れ方、良くない?」なんて洗車マニアならではの発想から生まれたので、αとβの2種類から選べるようにしてあります。あなたも洗車マニアになってみませんか。

 

ゼロウォーターバリューパック

手軽なコーティング剤と言ったらコレ!

耐久性は2ヶ月と、他のコーティング剤には及びませんが、愛車を綺麗に見せたい方におすすめです。洗車好きな人に最適なコーティング剤になります。

ナノ成分"nano+"を配合した、新しいガラス系ナノコーティング。
洗車後、スプレーして拭くだけ。ムラの心配も少なく、誰でも簡単。
繰り返し使うことでさらに輝きが増し、汚れに強いボディに。紫外線吸収材を配合し保護効果を高め、ホイールや樹脂パーツなどにも対応。

ゼロウォーターの口コミ、レビュー

手軽さでは1番!

シャンプー洗車の後、ボディが濡れたまま吹き付け、拭き上げることができます。
乾いた状態で塗布するのが正式なのか分かりませんが、ともかく手軽で便利です。
固形ワックスの仕上がりには程遠いので、そこは割り切っておく必要があります。
女性

月1で施工しています!

確かに汚れがつかない感じがします。雨が降ったあともホコリなどで汚れまないようです。
まだ1ヶ月なのでどこまで良いのかわかりませんが,新車に使用していますが,他の物より確かにつるつるします。
男性

仕上がりは可もなく不可もなくといったところです。値段相応なので月に1回以上は洗車するという方におすすめです。

 

LEO COAT (レオコート)

浸透型グラスコーティング
業界初!親水型ガラスコートと撥水型ポリマーのダブル施工!

表面張力で炭素やケイ素系の汚れが入り込んでウォータースポットが出来る傾向にある撥水型の短所を克服、ガラスでボディ表面の微細な起伏を埋めてから、ポリマーコーティングをすることでウォータースポットができにくい美しい仕上がりになります。

レオコートの良さは、18年間プロショップで認められた信頼性と、100%原液だということです。

100%原液のコーティングを手軽にできるのは、レオコートしかありません。
コーティング剤が深く浸透して層が厚くなるので汚れがつきにくく、持続性は、なんと5年以上!

LEO COATの口コミ、レビュー

一回施工すれば、後は楽チン!

ガラスコーティングですが、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店
で売っているガラスコーティング剤ではあまり効果がありませんでした。これまで業務用としてしか販売されていなかった、100%原液のコーティング剤が
個人でも使えるサイズでDIYセットとして販売されていることを知り施工してみました。
施工もかんたんで、施工後の艶も素晴らしく未だに輝きを保っています。
男性

圧倒的な艶感と持続性

色々自分でコーティングしてきましたが、100%原液のコーティング剤は始めてでした。
施工時、伸びにくいのかなっと思ったら以外と伸びてやりやすかったです。
施工して1年以上経ちますが圧倒的な持続性をもっています。
次の車のレオコートにしたいです!
男性

 

施工動画もあって親切です。見るかぎり分かりやすく時間もそんなにかからないようですね。

他社との違いやオススメできる点は下記の3点です。

1,市販されているコーティング剤は、安価にするため溶剤や水で薄められていますが、LEO COATはプロショップで使用されているコーティング剤をそのまま商品化しております。

2,LEO COATは工業試験場で科学的検証を行った上で商品化しております。

3,下地処理剤(専用シャンプー)、粘土バフをセットにすることで、プロショップが、コーティングを行う作業で研磨作業以外を行うことができる商品です。

どうせ自分でコーティングするなら一番効果のあるコーティング剤を選択した方が結果は間違いないでしょう!

手軽なコーティング剤のまとめ

洗車をした後に施工してみると以外と簡単にできるものです。

おすすめのコーティング剤はそれぞれ違いはありますが、一度気にいった物で施工してみた方がいいです。

やり方やコツはやってみないと分からないですからね。

自分でコーティングするのは面倒だと感じても、専門業者に依頼すると10万円以上もかかりますから、DIYにチャレンジしてみてはどうでしょうか。

参考になった場合は、シェアして頂けると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう