E-メアリが日本発売になればシトロエン至上で最も注目される

   

                      

E-メアリとは?

 

フランスの自動車メーカーシトロエンの新型電気自動車になります。2015年の暮れに発表されて2016年の春にフランスで発売される予定です。2016年4月25日には、中国の北京モーターショーで中国初公開されるので、最大の自動車マーケットである中国がどう反応するかも興味深いですね。

名前がe-メアリという事から、外国の女の子が脳裏に浮かんでくるので何とも可愛らしい名前ですね(^^)

まずこの紹介動画をご覧になって下さい。

 

参照:http://www.autoblog.com/bloggers/john-beltz-snyder/

インパクトとデザインの面で日本の若者に人気が出そうじゃないですか。

価格はフランス価格で2万5000ユーロという事で、日本円で約315万程度と若干高めに感じます。日本でも電気自動車は普及していない為に電気を供給するスタンドが圧倒的に少なくコストも高くついています。日産の電気自動車《LEAFリーフ》でさえも電気供給スタンドが公共施設や自動車ディーラー、一部の大手ショッピングモールでしかありませんね。

しかし、電気自動車が普及すれば地球の環境破壊防止にも役立ちますし、自動運転とエネルギーがガソリンから電気に変われば産業革命に近い変化が待っていると感じます。

Sponsored Link

具体的にどんな車か説明しよう。

 

30_citroen-e-mehari (1)

 

①デザイン

誰が見ても、《なんだこの車は?》って言いたくなるような車である事は間違いありませんね。私は好きで乗る車なら、目立ってなんぼだと考えているのでありがちなパールホワイトやブラックなんて買っちゃいけません。大学の友達同士やサークル仲間がこの車で日本を旅をしてもらいたいです。

②スペック

全長3810mm、全幅1870mm、全高1650mmで横幅が少し広い気はしますが、よったり乗れて良いでしょう。パワートレインは、モーターが最大出力68psを発生し最高速110kmの性能を発揮します。二次電池は、蓄電容量30kWhのリチウムバッテリーで1回の充電で、約200km走行とのことです。

 

とてもユニークな車なのは間違いないのですが、大体の方はインパクトは強すぎて自分には合わないからとかという人が多いと思います。私も含め一昔前の日本人の多くはそういう考えの人が多々いましたが、現代の若者は変わっきていますので影響力のある人が良いと言ったら拡散して凄い事になりそうです。

 

この車をいち早く購入して自分から発信する事も可能です。

 

e-メアリーを購入する事によって一時的な注目を集める事は間違いありません。

どこのメーカーの車なんだろう?

そういう人が乗っているんだろう?

などと、他の人の時間を一時的に自分に向ける事が出来ます。車以外でも色々考えられますが車が私は老若男女問わず注目を浴びる一番のツールだと感じていますので、自分の事を知ってもらう為にも、e-メアリーをファーストステップとして活用なさって下さい。

気になる発売日は2017年以降になるようですので、首を長くして待ちましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - 情報レビュー