新車でアルファードを購入するとしたら、フロアマットの料金に驚きませんか?純正フロアマットが10万円以上もするなんて信じられませんね。

これが1万円くらいで、たった15分で装着できるとしたら、どう感じるでしょうか。

昔は大型ミニバンでもフロアマットは5万も出せば買えましたが、今は10万円くらい出さないと購入できません。

そこで私は一度、社外品を購入してみることにしました。今、言えるのは

純正を買うメリットがない!!

ただそれだけです。これからその理由を伝えますね。

 

フロアマットは社外品で十分です。

 

私は、かれこれトヨタの新車を8台乗り継いで来ました。

最初の頃はディーラーの営業マンの言う通りの見積もり書に判子を押して新車を購入していましたが、購入するたびに

 

もっと安く買えないのか?

無駄な物はないのか?
と思うようになり、そこでフロアマットが頭に浮かんだのです。
マットは結局足元に敷ければ何でも良いって思ってたので、出来るだけ安く購入するにはどうすれば良いか考えました。

 

今は、スマホから簡単にネットショッピング出来ますので、わざわざディーラーに行く必要がありません。
ということで購入してみました。

 

約15000円でポチって翌日に到着し、10分で装着完了。

 

社外品を購入するまでは不安でしたが、一度購入してみると自分で敷けば良いだけだし、以外と簡単でした。
それから毎回フロアマットはネットショッピングにすることにしています。
画像を紹介しますね。

ただマジックテープや両面テープを剥がして敷くだけ!

装着までの流れ
①ネットで購入する。
②次の日、到着する。
③マットの裏に付いている両面テープを剥がす。
④車内の床に合わせてマットを敷く。
これだけです。次の日、到着と書いているのは、私がアマゾンプライム会員で最速発送されたためです。詳しくはこちら↓↓

アマゾンプライム会員の詳細をみる

 

 

最初はこんな大きなダンボール箱が届きますので驚くかもしれません。でも、中に入ってるのは平べったいフロアマットのセットですから安心して下さい。

 

マットの裏にマジックテープがあるタイプと両面テープがあるタイプがあります。マット同士で連結する所がマジックテープで、乗り降りする所が両面テープになっています。

 

それを床のフロアに合わせて敷くだけで作業完了です。私は15分で終了しました。

 

取り付け後
アルファード フロアマッド アルファード 30系 フロアマット

純正のようなフィット感は期待できない。

 

 

この写真をみると、少し浮いている部分が確認できると思います。社外品だから多少は合わない所もあるでしょう。(馴染んでくると良いですが)

フィット感を求めるんだったら、純正を購入すれば装着もディーラーの整備士がしてくれますから、見た目は完璧になります。自分で敷くのも面倒だし、見た目も気になる方は純正品を購入すべきです。

私はフロアマットは何でも良いと思っていますので、安いのが一番でした。
実際に購入した商品はこちらです。格安でクオリティーも高いのでおすすめです。一度試してみて下さい。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう