ブログ初心者からワードプレサーになる方法

   

                      

WordPressは世界的なツールだから何でも出来る。

 

ワードプレサー(WordPresser)と聞くと《なんだこんな言葉あるんだ》って思いますよね。

私がふと思いついた言葉なのですが、それで検索したら出てくるんです。

やはりネットは凄いです。言葉も何でも作り出す事が簡単に出来てそれで世界中の人たちに発信出来る事が出来ます。昔では考えられないツールですのでこれを使わないという選択はありません。

私はWordPressというソフトを自分だけのHPを作れる最高のツールだと考えています。色々とカスタマイズ出来るプラグインの数は数え切れない程多くありますね。

英語表記が多いので私たちが使いこなすには時間がかかると感じますが、冒頭でも書いたように現在のネット社会は全世界の人たちと即つながる事が出来ます。最近だとskypeなんかが良い例です。

私も仕事で外国の方とやり取りをしないといけない事があるのですが、その時はskypeとLINEを使って全て対応出来ます。少し前はメールでやり取りしていたのですが、時差もありレスポンスが悪かったのでLINEにした所飛躍的にレスポンスが良くなりました。

このように情報がすぐ得られる時代ですので、自分から行動すればなんとかなるものです。

Sponsored Link

自分を発信する為のツールに仕上げて行くべき。

 

私は今の所、WordPressをブログっぽい使い方しかしていませんが、HPのような使い方に変化させて行くつもりです。

ブログというのは、文章や写真、動画をリンクしたりする事が一般的ですよね。ブログという言葉が出来てからもう10年以上になるので、今ブログを読んでいるあなたは中身は違えど全て同じような伝え方に飽きてきませんか?

もっとビジュアルに訴えかけた伝え方があっても良いと思いますし、もう動画を編集して面白く伝えるという全然違った表現方法を取り入れる必要が出てきました。

みんなと同じ事をしていては、もう飽きられる時代になりつつありますので自分だけのページをどうやったら作れるかが大切な事です。

その為には、少々のデザイン力が必要ですしwebマーケティングの知識も必要になってきます。

私も含め誰もやらない、やれない事を最初にやれば良いだけなのに行動出来ない人が多いですね。

ゆっくりでいいんです。やり続けて習慣化する事が大事です。

 

実際にWordPressの達人に会ってつながる。

 

私が一番大事にしている事につながるという事があります。

あなたも普段は一緒に居たくもない人と強制的に仕事をしていると思いますが、進むべき道が同じ人となら話も合いますしさらにお互いに信頼が生まれ、イノベーションが生まれると確信しています。

会社には価値観や進むべき道が違う人が集まっているので、そこから良い物、良いサービスなんて生まれるはずがありません。

自分が興味のある人には自分から積極的にアプローチして実際に会う事から全ては始まるのではないでしょうか。

その考えになってから、田舎から出た事がなかった私が一ヶ月に一回は東京方面に行くようになりました。考え方一つで人は変わりますね(^^)

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - Word Press