ブログはWord Pressの独自ドメインが最終的に集客に有利。

      2016/09/13

                      

初めは無名選手なので焦ることはない。

 

ブログを初めてやると決めてから、どうやってやるか?どうやったらいいか?

最初は私も何をしたらいいか分からず、ネットで検索しまくって色々調べた記憶があります。

色々な本を買ったり、セミナーやスクールなどで人に教わったりして学ぶ人も多いかと思いますが、それらはあくまでビジネス要素が含まれている為、私はそれらを探している時間がもったいないと感じます。

今はネットで何でも出来る時代ですので、まずは自分でやってみる事が一番大切で、そこで壁にぶつかってしまったら本や人に聞いた方が絶対に後で振り返った時に後悔はないのではないかと思います。

Word Pressでブログを書くという事も仕事と同じで、やってもいないのに人から教えて貰うのとやった上で人から復習の意味も込めて教わるのとでは、全然違いますよね。

最初はみんな初心者なのですから、長い目で考えて自分の好きな事を好きな時間に書いて、続けていってそれが独自ドメインのブログに記録されていれば、いずれ徐々に独自ドメインの信頼度も上がってきて検索に引っかかるようになり、人も集まって最終的には自分の宝になると私は感じます。

 

何でWord Pressがいいの?

 

FC2やAmebaなどの無料ブログは手軽に始められるという利点がありますが、日記を公開して交流を求めるだけならいいのですが、ブログで収益を上げたり最終的にはHPで物を売りたいと考えているならば、迷わずレンサルサーバーを借りて独自ドメインを取得しWord Pressを活用出来れば、将来何でも出来るでしょう。

最近人気のはてなブログproとかでもいいんじゃない?

って言う方もいらっしゃると思います。

あれはブログのブランドでありそれに、はてなブックマークとかが付いていてSNSとも連動しやすくデザインも良いので私も正直いいなと最初は思いましたが、もし別なブログサービスが出来たらSEOは弱くなり皆んな他へ移行してしまう可能性もあるという事です。

Word Pressであればブログを作る為のツールなので、レンタルサーバーを借りて独自ドメインでやれば自分のブランドになります。

それとWord Pressは拡張性に優れていて世界で使われています。(プラグインもありすぎてよく分かりませんよね)

という事は世界にもアピール出来るというメリットがあります。

Sponsored Link

世界で一つだけのブログを作れる。

 

Word Pressには数え切れないテーマがあり、それにプラグインも訳のわからないくらい数がありますので、使いこなせれば革新的なデザインのブログやもうブログを超えた次元にまでなる可能性があります。

現在はyou tubeなども話題になっていますので、動画とコラボさせたりするのもいいかもしれませんね。

このように、Word Pressの可能性は計り知れません。

ですが、皆さんもご承知の通り初心者には難しすぎて分からない事だらけだと思います。テーマの編集などのプログラムは訳が分かりません。実際、私もブログがパーになる所でしたから(笑)。

仮に難しすぎて使っている人間が少ないとすれば、使っている人間だけで集まり使えない人に教えるだけでも十分なビジネスになると感じます。

仲間は私を含め沢山います。まずは一緒にやってみよう。

 



最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

 

  

関連記事

 - Word Press