トヨタのkikaiの発売は、ファン次第?古くも新しいミラクルカー。

   

                      

時代を知り尽くしている次世代の車です。

 

トヨタのコンセプトカー、《kikai》をご存知でしょうか。kikaiは東京モーターショー2015で世界初公開されました。それから、2年くらいなりますが、その後はメディアでも取り上げられていません。

最近トヨタは、コンセプトカーを数多く発表していますが、市販化されるのか正直、分からないものばかりです。作れもしない、ただ、デザインを追求したモデルを発表するだけになったのでしょうか。


MIRAIやKIKAIと聞くと、名前だけが一人歩きし始めたような気がしてなりません。でも、そう思いたくありませんね。

 

何年後かにロボットタクシーで自動運転されてそう。

2017年中旬にトヨタから新しいタクシーが発売予定です。まだ詳しい内容は、情報開示されていません。

現状はタクシーと言えば、《セダン》という概念が根強いので、デザインをどう変えてフルモデルチェンジしてくるか注目ですね。

例えば、通常のタクシーに対抗して、

人力車風ロボットタクシー

 

というのは、どうでしょうか。観光地では、今でも人力車が走っていますよね。それが、この《kikai》になったら面白いと思いませんか?

パッと見、前かなって思いますが、後ろなんです。キャラクターの顔のようで愛らしいですね。

こんな可愛らしい車があったら買いたいと思えば、それでいいと思います。発売の可能性は私たちユーザー次第と言われていますから。

 

トヨタにlove callをして発売してもらおう!

 

この古くもなく新しくもない、何とも言えない感じが良いんですよね。私が全体的に見た時は、レトロな感じを出しつつも金属パーツがピカピカしていて上品さも感じられました。

案内のお姉さんに詳しく尋ねてみましたが、今の所発売の目処は立っていないとのこと。展示も期間限定でしているらしく、ただの見せ物になっている気もします。

お姉さんからは、

お客様からトヨタに声を上げて欲しい

と言われたくらいです。やはり車は見ても乗っても楽しめないと作り損ですね。コンセプトカーは、これくらいにして市販化出来る車を発表して頂きたいものです。

 

 

この動画の最後の方に街並みと映っている所があります。もし、田舎の田んぼにこの車があったらワクワクするのは私だけでしょうか。以外と自然ともマッチしてますよね。

 

株主の皆さん、声を上げて貰えませんか?

私は、トヨタ好きでもありますし、トヨタの株主でもあります。今は円高に振れて少し株価が下向きになっています。

でもトヨタは、トランプ大統領(アメリカ)に出資することを決めましたので、円安になって特別な恩恵を受けるかもしれません。世界のトヨタですから、待っていればまた何かやってくれるのではないでしょうか。

そうなった場合に、このような車も世界中にアピールして欲しいですよね。投資家の皆さん、株主総会で声を上げて面白い車を世の中に生み出して行きましょう。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - トヨタ車