ルーミーとタンクの評価は?納車後、1ヶ月乗り回して分かった良悪!

      2017/05/01

                      

納車後、1ヶ月乗りまくって気になった所を評価(レビュー)します。

 

 

2017年3月に我が家にトヨタのタンクが納車されました。約1ヶ月くらい乗って色々な事が分かってきたので評価しますね。車には、良い所もあれば悪い所もあります。

良いところは表に出てきても、悪いところは隠してしまいがちですね。それを、私がこれから全部伝えますね。

車は販売する側が、ある程度ターゲットを絞って開発されています。この新型ルーミー・タンクは、街乗りする車には最高の車だと最初に言っておきます。

あなたもご存知の通り、この車はダイハツのOEM供給モデルでスバルでも発売されました。一見、使い回し車種と思われがちですが、それよりも使い勝手が勝っています。

まさに主婦には、最高の車と言えるでしょう。

新型ルーミー/タンクは主婦に人気だが一つ注意すべき所とは?

 

良いところ

  • とにかく車内が広い

 

これは、一目見ただけで分かりますが、今までトヨタでいうとヴォクシーやノアなどのミニバンと呼ばれる車種と同じくらいのスペースがあります。

私は170センチですが、後部座席に座っても前に30センチも余裕がありました。やはり車に乗って足を伸ばせるって良いですよね。

車全体が箱型になっているので、縦横に快適スペースが確保されています。

 

 

  • 以外と便利!コンパクトテーブル

 

よく飛行機や新幹線に乗ると、前の席からパタンと倒すとテーブルになりますよね。それがルーミー・タンクにも付いてきます。ちょっとした小物を置いたりドリンクホルダーとしても使えます。

MAX2キロまでらしいので、あまり重い物は乗せないようにしましょう。

でも、注意書きを見ると残念な事が記載されていました。

 

走行中は使用しないで下さい!

えぇ?意味なくない?

これは、走行中の使用は自己責任といった感じですね。トヨタとしても、事故った時にこのテーブルのせいにされたら、たまったもんじゃないですから。

 

 

  • 乗り降りする時に楽なアシストグリップ

 

これは、トヨタの最高級ミニバン《アルファードやヴェルファイア》にも装備されているアシストグリップです。

あちらは、本革巻きで握りやすくなっていますが、ルーミーとタンクは、運転時に握るハンドルと同じ材質です。

これがあることで、高齢者や子供が乗り降りしやすくなりました。大人は簡単に車に乗り降り出来ても、そうじゃない人からすれば一苦労なんですよね。

私の祖母は、足が悪く歩くのも容易でない状態ですが、車に乗り降りする時は、このアシストグリップを必ず握っていました。体重移動する時に楽なようです。

 

  • ごみ箱標準装備?

 

これは、私だけかもしれません。運転先と助手席の間にあるBOXがあるんです。私はこのBOXをゴミ箱に使っています。

通常だと、車内用ごみ箱を買っちゃいますよね?でも、それを置くと以外と邪魔じゃありませんか?

このBOX内にビニール袋を入れて収納し、すぐ捨てられるようにしています。

 

 

悪いところ(改善して欲しいところ)

  • ウィンカー操作や戻るタイミングがトヨタ車と全然違う

 

トヨタ車の乗り換えを検討しているあなたは、一度試乗して下さい。それくらいウィンカーの操作方法が違います。私は、それを全然知らなくて購入したので凄い違和感を感じました。

トヨタ車だとウィンカーノブを押し上げて、ウィンカーランプが付いたと手の感覚で直ぐ分かりますが、この車はそれが分かりにくい。(上に上げても戻る仕様になっている)

それに、ウィンカーをちょこっと上げると3回だけ点灯するようになっています。グッと上か下にやって、ウィンカーを常時点灯させても、どっちかにチョコっと動かしてやれば直ぐ消えるようです。

ハンドルを戻してウィンカーが消えるタイミングも遅い気がします。試乗して確かめてみるといいでしょう。慣れれば使い易いかもしれませんが、トヨタ車からの乗り換えは注意が必要です。

ダイハツ車だと言われればそれまででしょうが、少しは同じようにしてほしいものです。

 

  • 1列目の座面が小さい

 

これは、軽自動車よりも小さい可能性があります。スペースを取り過ぎたせいかもしれませんね。乗るスペースが小さいので、おしりの大きな女性や太っている方は、一度座ってみた方がいいです。

幅は普通車ですので軽自動車よりは、広く感じますが長さが45センチ程なのでトヨタの普通車より短いです。

 

総評

 

私なりに評価してみましたが、人によって感じ方が違うことをご理解下さい。

こうしてみると、良いところを削って悪いところを補っている部分があります。ルーミーとタンクは、街乗りメインの主婦向けに作られた車だという事が分かりました。

ルーミー・タンクのトヨタの見解は、下記のリンクで詳しく書かれています。

http://newsroom.toyota.co.jp/en/detail/14142573

車を道具として使うという方にオススメです。ミニバンじゃ大き過ぎて、軽自動車では小さ過ぎると思うあなたは買いですよ。

トヨタのルーミーとタンクを買うなら、色は限定色で決まり!

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - トヨタ車 , ,