日本人は台湾で迷子になったら青い服を着た人に聞けば一発クリア!!

   

                      

初めて台湾に行く人は絶対読んでもらいたい!

 

まず初めて台湾に行く人は、親日国でもあるのでパスポートさえあれば簡単に行けてしまえる国だと思っている人が多いと感じます。実際にその通りで飛行機のチケットとお金と時間さえされば、何の手続きもなしで簡単に行けてしまう国です。

ところが、あなたは土地勘のない所で思い通りに行動出来ると思いますか?

こればっかりは行ってみないと何とも言えないかもしれませんが、どんなにリサーチして行ったとしても少なくとも一回は、

あれっ?

って思う時が必ずくると思います。私も日本で色々リサーチしてから行ったのですが、細かい所が《分からない》の連続で、台北駅や桃園空港の観光センターで聞きまくりました。具体的に今回初めて台湾の台北に行って《あれっ?》って少しでも思った事を具体的に書きます。

 

当たり前ですが日本語は通じません。

 

これは分かっているとは思いますが、つい日本語が出てしまうんですよね(^^)そうすると、ポカ〜ンとされますから日本語しか話せない人は、片言の英語やジェスチャーを混じえて一生懸命伝えましょう。

とは言っても英語もどこでも通じるわけではないので、現地の方にすれば日本人はお金を持っているとイメージが付いているみたいでお店の人などは、どうにかして買ってもらおうと色々と言ってきます。これは、日本と違う所でしょうか。

それと台北駅にはホームレスが多くいるので、私が歩いていると近寄ってきて小銭が入っているプラスチックのカップを寄せてきて付きまとわれました。女性の方は特に注意が必要です。

Sponsored Link

日本人と台湾人はファッションを見れば分かるらしい。

 

台湾人は比較的薄着でラフな格好をしている印象があります。靴もスリッパのようなサンダルを履いている人が多かったので、ファッションというより動きやすい服を着ているといった感じです。

反対に日本人は、ファッショナブルでタイトな服も着こなしている人が多いのでぱっと見分かるようです。人それぞれな所もあるのですがそれでもその確率は高いです。

台北市などは中心街で日本のユニクロや高級ブランド店も多くありましたが、圧倒的に服を着こなしている人が少なく感じました。それは暑さのせいでしょうか。

 

1.台湾国際桃園空港に着いたら台北駅行きバスに乗ります。

IMG_1288 IMG_1290

バスは一番安心と言われている國光客運が無難です。1日の便数も多いので、とりあえず國光客運というチケットカウンターがあるので、時刻表を見てそこで台北駅行きのチケットを買いましょう。125元でした。

バスの中は非常に広くて冷房もガンガン効いていますので快適そのもので、充電するUSBも各席に付いていますので乗車したらスマートフォンを充電しましょう。降りたい場合は席の上に赤いボタンがありますので、これを押して知らせる所は日本と同じですね。

 

2.台北市の地下鉄(MRT)の乗り方を覚える。

 

台北駅に到着したら、駅舎に入ってMRTという看板を探してエスカレーターで地下へ降りて行きます。そこで、まず切符を買う必要があります。

 

IMG_1394 IMG_1395 IMG_1398

①自動販売機の上にある料金表を見て行きたい駅の金額を確認する。

②自動販売機の左側のタッチパネルをタッチする。(右はカードチャージ)

③先程確認した料金をタッチする。

④小銭を入れる。

⑤下からトークンというプラスチックのコインのような物が出てくる。

それを購入したら改札に入るのですが、このコインを改札に描かれてある絵に合わせると音がして改札が通れます。反対に改札を出る場合はコインのような物を改札機に投入すれば通れますので日本より便利な気がしました。

 

3.ここまで出来れば大体の場所は行けます。

 

もし迷子になったり、困った時は駅内の青い人を探せ!!

IMG_1401

この人は一体何なんだろう?

と思うかもしれませんが、私は案内人かと思って英語で話しかけてみました。そしたら全然通じていないようで、最初

《NO!》

と言われました。そこで落胆してしまって愚痴を溢したら青い人に聞こえていたようで、

《日本?》

と言われたので、最初から日本語で話しかければよかったと後悔しつつも、困っている事を尋ねました。そしたら親切に色々教えて頂きおすすめの場所なども教えて貰いました。

私は今回2人の青い人にお世話になりましたが、皆んな気さくな方ばかりで聞いていない事まで教えて貰えたり、全然関係ない世間話まで出来るくらい日本語が流暢で話しやすかったです。

この青い人達は大体の駅で見かけましたので、もし困っている事があったら気軽に日本語で尋ねてみて下さい。

荷物を預けたい場合のコインロッカーについても記事を書きましたので、こちらも御覧下さい。

台北駅でコインロッカーにスーツケースを預ける方法

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - 旅行