パソコンがあるならタブレットと2台持つ必要はない

      2017/02/26

                      

最近タブレットを使う人が増えて来ているのは事実である。

タブレッド

参照:http://u-site.jp/survey/tablet-market-1

私は現在iphone一台とMacBook Pro一台を持っているのですが、この2つを使わない日がないと言っていい程毎日使用しています。皆さんの周りでもスマホ一台だけとか私のようにPCとスマホだけとかって人が多いですよね。

しかし、ここ最近iPadProなどのタブレット端末が非常に人気で年々増加傾向にあります。特に10代の子供達の使用が異様に増加しているようで学校での使用や自宅でもパソコンより気軽にインターネットが出来るという利点から数字が伸びているのだと考えられます。

赤ちゃんや幼児に初めてスマホやタブレッドを見せた時は、凄い反応をしませんか?興味がありすぎて離しませんよね。

パソコンとタブレッドの使用に関して自分の子供に使用させるのであれば、パソコンはある程度の重量があるので、子供には重く感じます。

どこにでも持ち運ぶという事を考えると子供にはタブレットが良いかもしれません。

Sponsored Link

機能面では圧倒的にパソコンの方が優れている。

実際使ってみての感想は、インターネットのみの使用でしたらタッチパネルのタブレットの方が使い易いと感じるとは思いますが、見たい物をクリックする速さはパソコンの方が早いです。スマホもですがタブレットは小さすぎて別な所を押してしまう事が多いですよね。

例えばタブレットで写真を撮ったりして保存したり編集したりする場合はメモリが少ないのでイライラする事があります。私もそれで何回タブレットを壊そうと思ったことか(^^)

それにタブレッドは拡張性が低いので後々パソコンのように、写真を編集してインスタグラムに載せる事や動画を編集してYou tubeにupしたいなんて思っている方には絶対オススメ出来ません。後々パソコンを買えば良かったと後悔します。

あくまでもタブレットはパソコンの簡易版と思ってもらった方がいいですね。最近は色々なアプリが出てきたので気軽にタブレットやスマホで色々な事が出来るようになりましたが、バッテリーや利便性を追求してしまうとどうしてもパソコンのようにはいきません。

 

パソコンより寿命が短い。

パソコン、スマホ、タブレッドなどは日進月歩ですので1年で大幅にスペックが上がります。私はスマホは一年、パソコンは3年で買い換えるようにしています。そうしないと時代の流れについていけないと感じるからです。

私が小さい頃はパソコンも携帯電話もない時代でしたが、今生まれてきた子供達は最初からそれらの物があります。

それは何を意味するかというと自分の興味のある事はいくらでも調べられて色々な情報に触れて行動すれば即体験出来るという昔では出来ない事が出来るようになりました。これで教育が大幅に変わりますね。

少々話がそれましたがタブレッドやスマホは心臓部であるOSが大体一年毎に変ります。車で言えばフルモデルチェンジが毎年行われるのと同じです。OSが変わるという事は、ヴァージョンアップしないと徐々に対応する周辺機器がなくなっていき使い物にならなくなり、最終的にはゴミになるだけです。

パソコンは大体2〜3年でOSが新しい物に変わりますのでタブレッドやスマホに比べると少し長く使えるといった所でしょうか。

タブレッドはスマホと同じく常に持ち運んで使用してますので、落としてしまったり画面に傷がついたりする可能性が高く私も一年使っただけなのに傷だらけっていう事がありました。

家の中ならスマホで十分なので子供さんにタブレットを買ってゲームをされるよりパソコンを買ってクリエイティブな事に興味を持たせるようにした方が良いでしょう。

やはり、情報の波について行くには、新製品に目を向けてお金をケチらないで購入する事が今後の未来で生きていく為に最も必要な手段です。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - 情報レビュー