ブロガーは誰もがノマドワーカーに憧れている嘘?本当?

   

                      

ノマドワーカーとは?

 

2c94e1ef7f199352028a2a50a922efd8_s

 

初めて聞いた人の為に、簡単にノマドワーカーを説明したいと思います。

ノマドというのは、遊牧民や放浪者と言ったような意味合いで自宅や会社のような固定された場所で仕事するのではなく、パソコンやタブレッド片手にカフェやコンビニ、その他の飲食店などを転々としながら仕事をする人の事です。

ブロガーやユーチューバーなどのネットワークビジネスで生計を立てている方がノマドワーカーと呼ばれる人になります。

都会では多く見受けられてメジャーかもしれませんが、私の住む田舎ではそんな人はまず、いません。大体がサラリーマンですので知らない方がほとんどだと思いますので、この機会に知って頂きたいです。

Sponsored Link

ノマドワーカー達はカフェで仕事しているのか。

 

最近東京に行く事が多くなりカフェに行く機会が増えました。周りを見てみると、休みの日にも関わらずPCを開いている人が沢山いるんですね。都会のノマドワーカー達はインプット出来る場所を探しながら、自分が集中できる場所で仕事するような感じだと思います。

私の住む田舎ではスタバだけあるのですが、スタバも私の自宅から車で1時間くらいかかるので、わざわざスタバまで1時間車を走らせるんだったら、自宅でのんびりPCに向かった方が効率が多いと感じています。店内も学生やカップルが多く、一人で来店してる方は滅多に少ないです。

そこで仕事するという概念は田舎では生まれて来ないと思いますので、旅をしながら体験した事を、記事にしたり映像にし発信する事によって広告収入からお金を頂いていますので場所を選ばずに仕事が出来るのです。

 

ブロガーが憧れているかは、定かではない。

 

ブロガーと呼ばれている人は、アドセンスやアフィリエイトからの収入がほとんどなので、収入を上げる為には自分のページに頻繁に来てくれるファンを増やし、定期的にアップした記事にアクセスして頂いてPVを上げる必要があります。

それによってGoogleの評価も上がってドメイン強くなり、さらに検索で上のページに表示されるようになってさらにPV数が増えていきます。よって収入も上がるという事です。

実際にサラリーマンと同じように稼げるようになる為には、いつでも発信出来る圧倒的な情報量と継続してやる忍耐力が必要だと考えます。それにプラスしてビジネスセンスも必要ですので、よく簡単に稼げるネットワークビジネスがあるような事を言う人がいますが、真似して成功出来る簡単な世界ではないという事を了知しておいて下さい。

ノマドワーカーは世界中を飛びまりながら仕事が出来ますので、一人が好きな方には最高の仕事なんじゃないでしょうか。色々と体験できますので様々な見方で物を考えられるようになり人間的にも大きく成長出来るでしょう。

反対に、家族や大切な人と離れ離れになれないという事でしたらノマドをする必要はないと考えます。その分ノマドワーカーとインプットした情報の乖離が生じますので、常に情報のアンテナを張りノマドワーカー以上に努力しなければなりません。

さあ、あなたはどちらを選択しますか?

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - インターネットビジネス