休日なのに会社からのメールに返信を求められる。

   

                      

私、間違ってますか?

 

つい今起こった事で書きたくなったので記事に致します。半分愚痴のようなものですので、あるあるネタとしてサラッと読んで頂ければと思います。

昨日、休日出勤の振り替えで休みを取れと言われて平日休みを頂いたのですがタイトルの通り会社からのメールがバンバン入ってきます。

私の会社はグーグルのGメールを主に使っているのですが、基本的に休みの日もログインしっぱなしなので、アプリのアイコンに赤い数字が出ると消したくなるんですよね。

休みのメールは内容はさらっと流して見るので次の日覚えていない事が多いです。だって休みですので。

 

Gメールで返信がないと携帯メールにまで送ってくる。

 

この日はこのパターンでした。

最後の最後に、メールを見てると思います。って。

一応、返信はしましたが自分の中での会社に対する評価がどんどん下がっていきました。モチベーションも上がらないので効率は後回しで時間をかけて確実に仕事をこなすだけです。会社の為に知恵を出すなんて上司の手柄になるだけで時間の無駄なので、こちらも強気でいくしかやっていられませんよね。

Sponsored Link

その後、休みの日Gメールアプリは開かない事に決めました。

 

遠回しに会社の取締役からメールを見ている諸君はどう感じているのですか?と言った内容のメールが来たので、即シャットダウンしました。私が少々関わっている問題についてですが、大元は別の部署の事で一斉メールでの送信だったのであまり関係ないメールでした。

やはり、皆さんも会社でメールのやり取りをしているかと思いますが、メールの文を考えて打つだけで時間が勿体無いですよね。

特に何でもかんでもお疲れさまです。って。

 

あれは無駄ですね。

例えば、LINEで用件だけ送る事をルールにするとか、短時間でグループSkypeするとか、それだけで単純に効率は上がります。

ベンチャー企業は、そういう事を先立ってしているんでしょうね。私の会社は古い人間が多いのでそんな出来るはずがありません。

 

これからの時代は同世代の少人数でビジネスを始めた方が良い気がする。

 

私の会社は、ただある仕事だけすればいい会社ではありません。勉強会、読書感想文、各種点検、議事録、清掃、会社直しといった一見全然関係のない事ばかりやらされています。

むしろ、今はその時間が仕事より仕事になっているかもしれません。

やはり、同じ価値観の人間でしかも性格がマッチする人が集まってビジネスをすれば皆んな同じ方向に一直線に進めるので、良い方向に行く可能性が高いです。

私はまず、そういう人と出会う事から始めます。

皆さんもそう思う方がいらっしゃいましたら、まずは自分を知る事から初めて頂きたいので、以前に書いた記事のリンクを貼りますので、

この診断テストで自分を理解して下さい。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - 情報レビュー