堀江貴文さんの本を読むだけではダメだ!即行動しろ!!

      2016/10/12

                      

先週発売されたホリエモンの《君はどこにでも行ける》を読んだら世界は狭いと感じた。

IMG_1056

私のメンターでもある堀江貴文さんの本が先週発売されました。私の地元は田舎なので書店を探しても売ってないと思い、Amazonで予約して購入しました。そこで初めてアマゾンを利用したのですがAmazonって梱包も綺麗でこんなに発送が早いのですね。今は楽天でもなんでもネットショッピングの方が買いに行く時間がかからないので効率的で引きこもりになりそうです(^^)。

実際に読んでみたら色々な事が詰め込まれていて私なりにインプット出来たので、今私が考えている事を勝手ながらあなたに伝えます。

 

前々からTwitterで情報が流れていて、少し前に発売された

堀江貴文という生き方。

も読ませて頂いて大体、堀江さんの言いたい事が分って来ました。以前書いた記事がありますのでもし良かったら見て下さい。

ホリエモンはTwitterだけで日本人を変化させる

 

堀江さんは、前からテレビなどのSNSその他のメディアを使って発信し続けて来ましたが、いつになっても多くの日本人に分ってもらえない事にがっかりしてらっしゃるのではないでしょうか。

Sponsored Link

今の日本は大安売りセールをしている事を自覚せよ。

 

私が少々関わっている投資の世界でも、2012年12月に安倍政権になってアベノミクス効果で世界から見れば円安で日本が格安だという事を知っており株価が上昇しました。当時の円が約80円から120円くらいまで円安になったのですから世界から外人たちが押し寄せて来るのは当然です。

今現在の政治は転換期だと思いますので、今後どうなるかは政府でないと分かりませんがアメリカの利上げにより円安で推移するのは間違いなさそうです。

私が生まれたバブルの成長期はとっくの昔に過ぎて今の日本は物があり過ぎる為、物を作っても売れない成熟期が終わり、これから衰退期に入って行きます。

それがいつまで続くかは予測できませんが、政治が行き詰まっている事から大きく変化するしかないと思っています。ビジネスも政策に乗っかって行くか、規制がかかってなくなるかのどちらかの格差が生まれるような気がしてなりません。

現在私は、普通の製造会社に正社員として勤務していますが正直今後の日本を考えると自分に稼ぐ力がないと会社にすがるしか生きていけないですので、間違いなく大体の会社はIOTでロボット化されて人は必要なくなるので、資金力のない所や古い考えの経営者の場合は、合併して大きくするかリストラして小さくするかするしかなくなります。

日本人が好きな普通にしていれば良いという概念が変わる時が来るはずです。

 

好きな事やって楽しむ事が仕事になる。

IMG_1059

 

この本を読むと堀江さんはかなりの自由人という事が分かりますが、それと同時に全て世界規模で考えていらっしゃいます。一時期携帯電話でガラパゴス化という言葉がありましたが、堀江さんは正反対の事をやっています。

最近の堀江さんを見ると、今やりたい事をすぐやり色々な事にチャレンジして自分の知らない世界を体験する事に時間を使い、それで得た事を組み合わせてビジネスや人生に役立てている気がします。

私は彼とまだ会った事はありませんが、彼ともう会った事のあるあなたは幸せ者ですね。

彼には人を動かす力があります。

家を35年ローンしてまで購入して会社でやりたくもない仕事をし続けて一生を送るより、好きな事をして一度しかない人生を生きたいと思いませんか。

会社を辞める必要はないと思いますが、会社にすがる必要もありませんので定時を過ぎたら自分のやりたい好きな事に時間を使って稼ぐ力を付ける事が重要です。

 

あれっやりたい事って何だ?

 

って多くの人が思っているかもしれません。

私も正直、去年くらいから行動を始めたばかりですので大きい事は言えませんが無料性格判断テストがありますので是非やってみて下さい。

まず無料性格判断テストで自分を知って行動しよう。

少しは自分のしたい事、向いている事が分かりましたか?

未だに分からないあなたは、お父さんお母さんに自分が小さい頃に夢中になっていた事を聞いてみて下さい。それが自分が心の底からやりたい事です。

思うだけでは何も変われません。

やりたい事が決まったら、やり続けて他の人が出来ない所まで掘り下げて行って下さい。

そこからビジネスは生まれます。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - オススメ本, 自己啓発