車好きだったら、このアプリは便利です。

 

CARTUNE《カーチューン》というアプリを知っていますか?車好きな人が集まるコミュニケーションアプリです。せっかく愛車をカスタムしても、ただの自己満足で終わるのって悲しくありませんか。

自分がカスタムした時のパーツや作業方法を、このアプリで共有することによって趣味の合う人が繋がり、また今以上に愛車を好きになれます。

実際に私が使ってみて感じたメリット、デメリット、使い方などをご紹介しますね。無料アプリなので是非試してしてみて下さい。↓↓

 

CARTUNE《 カーチューン 》の特徴と使い方。

 

カーチューンを初めてみて分かったのですが、車好きな人が多く、愛車に関して何か分からないことがあっても、すぐ周りの皆さんから回答が得られます。

愛車をカスタムしたいのなら、事前に色々といじっている人の情報が即座に検索できるので迷うことがなくなりました。

パーツの情報も共有することによって、

 

ここで購入すると安いよ!!

 

などという、お得な情報も得られますよ。やはり自分と同じ車を乗っている人がいると、誰だって仲良くなりたいと思いますよね。

公式サイト:https://cartune.me/

 

登録までの流れ。

最初は登録情報の入力などが面倒だと思ったのですが、初めてみて驚きました。登録は簡単であっという間に終了します。カーチューンをスタートさせるまでの流れです。

 

 

 

①APPストア(iOS)、Playストア(Android)から無料ダウンロード。

②アプリを立ち上げる。

③SNSアカウント(ライン、ツイッター、フェイスブック、グーグルアカウント)から1つ選ぶ。

④ニックネームを登録する

⑤愛車のメーカーと年式・形式を入力する。(分かる範囲で)

⑥終了

 

ここまでは本当に簡単ですので、アプリの指示に従っていれば分からなくなることはありません。

 

使い方について

これがベースの画面になります。

後は、フェイスブックやツイッター、インスタグラムと同じ使い方になります。誰かをフォローしたりフォロワーになってもらいましょう。

検索したり、コメントしたり使い方はSNSと同じです。ただ、使っている人が

車好き!!

というだけです。私も愛車の画像を投稿した瞬間から《いいね!》が鳴り止みませんでした。ちょっとウザいくらいに皆さんから歓迎されました。

もし通知がウザかったら、設定から通知OFF出来ますので安心して下さい。

 

愛車の投稿時にナンバーが自動モザイク処理されます。

これには驚きました。みんな愛車の写真を撮ってもナンバーを自分で編集して投稿するのが面倒だったはず。

それをカーチューンアプリは、一押しで可能になっています。もう愛車の写真をSNSにアップしないわけには行かなくなりましたね。

 

愛車好き集まるから、つながりも強く皆んなが熱い。

 

登録して1つ2つ投稿しただけなのに短時間で20以上もの《いいね》と1人の方から《コメント》を頂きました。このアプリを利用している人のレスポンスの良さと熱量には驚きですね。

ツイッターでは【車バカ】と例えてしまいましたが、私も同じ人種です。どっちかというと新車バカですが・・・。

フォロワーが増えれば、自分が乗っている車のことは大体分かるようになるはずです。周りが同じ車を乗っている人達だらけなので、些細なことでも情報を知ることができます。

2018年3月3日追記。

わずか1カ月足らずで、フォロワーが20人になりました。とにかくアプリ内の方が気軽に《いいね》や《フォロー》してくれるので、聞きたい事があればすぐ詳しい方に聞くのもありです。

今まで使ってきて、コメントをすれば比較的にすぐ返信してくれる人が多い印象を受けました。

もし愛車にリコールや不具合があっても、このアプリを利用していればいち早く気付けるのではないでしょうか。

愛車が好きでたまらない!愛車をカスタムしたい!というあなたは、一度このアプリを利用してみて下さい。↓↓

 

今後、利用して何かあれば追記していきますね。

最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう