ヴェルファイアの悪い口コミで暴落説が流れているって本当?

      2016/09/13

                      

すべて相場が決めているので誰も予測出来ない。

IMG_0852

今現在ヴェルファイアやアルファードをお乗りの方や、興味のある方は悪い噂を耳にしているかもしれません。この車は乗って良し売って良しの一石二鳥の数少ない車です。

ですが、ご存知の方が多いように今ヴェルファイア、アルファードの中古車価格が値下がりしているのは本当の事です。というか輸出向けの車を買う人がいない事から中古車市場で売れないので値段がどんどん下がってきているのです。

オートオークションなどに出品している車両の多くは、売り切る事が目的ですので売れないと困る事から損をしてまでも中古車をお金に変えたい人が多いです。その為、たまにビックリするような値段で売られている場合だってあるので、買う方にしてみたらそこが狙い目だったりするわけです。

Sponsored Link

ただ不安定要素が重なっただけ。

会社に勤務していれば繁忙期や閑散期があると思いますが中古車業界にも同じような時期があります。(輸出向けの車両は世界経済の影響が大きいですが・・・)

現在の状況は閑散期にEU離脱の問題が重なったので、先行きが不透明で誰も車を買う人がいなかったので中古車相場が下落していきました。その悪い情報だけが流れていったので一部の買取店などは安く仕入れつ為に、

 

今売らないと、どんどん下がっていくよ。

などと不安を募らせて安く買っているのです。あなたも売ってしまいそうになりませんでしたか?

特にヴェルファイア、アルファードなんかは特に影響の受ける車種なので驚く程暴落したのかもしれませんね(^^)今売ったら絶対後で後悔するでしょう。

ここで簡単にEU離脱の影響についてですが、円相場が一時100円を割るくらいの円高になっています。(7/1現時点で102.5円)リスク回避の為に安全通貨と言われる円が買われるので円高は仕方のない事です。

今、海外のお金持ち達は資産を減らさないように買え控えしています。彼らは常時お金に敏感ですので、良いものなら買う時は高くても買いますが反対にリスクを嫌いますので買わない時は絶対買いません。

私みたいに安物が一杯あるのでこれでいいかってならないのです。この差がお金持ちと一般庶民の違いにも感じるのですが、無理して安いモノを買うというマインドがないのかもしれませんね。

 

今後どうなってしまうか不安で夜も眠れない。

IMG_0757

という方へ私の見解ですが、今回のEU離脱を受けて世界経済の先行きが不透明なのは間違いありません。しかし、2008年のリーマンショックのような金融危機ではありませんし、EU離脱と言ってもこれから始めての離脱交渉が始まるのですから具体的にいつ離脱するのかも分からない状況です。

為替は離脱したという悪影響を受けて円高になりましたので、たまに問題視されるくらいでこれ以上の悪材料はないので為替は100円以下はないとみていいでしょう。

あのトヨタが決算予想を厳しく見積もって105円で想定していますので、政府も105円以上の円安を向けて動いてくると睨んでいます。(政府の力だけではなんともなりませんが、努力はするはずです。)

それと、一部の国でヴェルファイアが販売されるという情報がありますが、この車が輸出されている国は様々ありますし何と言っても世界中で大人気ですので、また海外仕様の車は良質な中古車が足りなくなり値上がりするとみています。

今から購入する方は大幅値引きが期待出来ますので安く購入して下さいね。

1年で売るならヴェルファイア、アルファードを買え!!



最後まで読んで頂いてありがとうございました。この記事が気に入って頂けたらシェアしてもらえると嬉しいです。

  

関連記事

 - トヨタ車